質問、ご参加、お待ちしています!



2010.7月3日(土)開催 16:00開演(15:30開場)
プライベートレッスン:翌日・4日(日)

会 場:くろき脳神経クリニック・リハビリ室
「ジョンダーノホール」

Q&Aの録音・録画は自由になさって頂けます。


 

ごあいさつ

 今年も「くろき脳神経クリニック」黒木先生のご協力でクライスのイベント「フルートを楽しもう! in 酒田 Vol.3」を開催する運びになりました。昨年にも増してパワーアップした内容で、皆さんの豊かなフルート・ライフをサポートしていきたいと希っています。昨年までの内容を基本に、今年も革新的な技術・音楽性をご披露致します。まずは演奏会をお楽しみ頂き、アットホームな雰囲気の中で日頃の悩み、質問などを解決していきたいと思います。

 また、楽器調整のために今年も東京からムラマツフルートの修理室長・伊藤さんも駆け付けてくれます。伊藤さんは酒田出身です。是非お誘い合わせの上ご来場下さいますようお待ち申し上げます。

 皆様にお会いできるのを心から楽しみにしています。

フルート:上 坂   学



公演内容

      プライベートレッスン

           開催日時・要項

                参加申し込みについて


参加お申し込み(お問い合わせ)はこちらから



 

●公演内容 − 名曲コンサート、クライス「なんでも質問箱」Live in 酒田 Vol.3  

 
チェンバロ伴奏、ピアノ伴奏、ソロにデュエットと、多彩な響きをお楽しみ下さい。

● 15:30開場です ●
 


【第一部:プロムナード・コンサート−16:00〜17:00】



出   演

  Fl.上坂 学
    フルート・クライス主宰。
     東京都出身。1992年国立音楽大学フルート科卒業。フルートを木下
    芳丸、湯川和雄の両先生に師事。1984年スイスにてオーレル・ニコレ、
    アンドレ・ジョネ、レイモン・ギオー、イヴ・アルトー各氏のマスタークラス
    を受講、翌85年にはドイツ・シュトゥットガルトにてクラウス・ショッホウ氏
    に師事し研鑽を重ねる。
     1985年より地域性に縛られないフルーティストの相互交流と親睦を目
    的に「クライス」(ドイツ語で「仲間たち」の意)をテーマとしたエポックメー
    キングな音楽活動を開始。コンセプトテーマとして「フルート・クライス」を
    主催すると共にインターネット等による情報発信を通じ、従来の垣根を
    越えたフルーティストの交流を支援している。
     1987年10月より東京・国立にて上坂学定期演奏会を多彩なゲストを
    迎え「音楽の森・室内楽シリーズ」を、さらに1996年7月より「クライス・フ
    ルート・ソロイスツ・サロンコンサート」を月1回、また同年8月より「
    リーズ・フルート三昧
」を企画・開催し好評を博する。1997年「音楽の森・
    室内楽シリーズ」の10周年を機に「上坂 学・室内楽シリーズ」としてリ
    ニューアル、これまでに29回の開催実績を数えた。また数回のリサイタ
    ル開催を含め、ソリスト・室内楽奏者として全国各地の演奏会等に出
    演、精力的に活動すると共に、1999年より全国のアマチュアフルート愛
    好家に対して、フルート奏法の神髄を啓蒙するオープンレッスン企画
    「フルートク・ライス・フルートを楽しもう!」シリーズを企画・開催し、全国
    各地の愛好家から絶賛を得ている。

  Fl.黒木 亮
    山形大学医学部医学科卒、フルートを宮城徳雄、山元康生、上坂学、
    足達祥司、相澤政宏、神田寛明各氏に師事。

  Cemb.黒木 香乃
    山形大学教育学部中学校教員養成過程音楽科卒、
    チェンバロを小野崎通男、八百板正己各氏に師事。

  Pf.白澤美知子
    武蔵野音楽大学音楽学部器楽学科ピアノ専攻卒。
    ピアノを加藤千佐子、田中蒼子、コッホ・幸子の各 氏に師事。
    現在、ピアノ教室主宰、ソロ演奏、伴奏、オーケストラへの
    賛助出演などを通して演奏活動を行っている。

演奏曲目

  ヘンデル:ソナタ ホ短調 HWV.359b(旧作品番号:Op.1,Nr.1b、Fl+Cemb)

  ゴセック:ガボット(Fl+Pf)

  ビゼー:アルルの女よりメヌエット(Fl+Pf)

  シュテックメスト:歌の翼による幻想曲(Fl+Pf)

  フォーレ:シチリアーノ(Fl+Pf)

  チマローザ:2本のフルートの為の協奏曲 ト長調(全3楽章、2Fl+Pf)




【ムラマツフルート試奏会:17:00〜17:30】

ムラマツフルート フルート・クリニック、試奏会
 ムラマツフルートの代表モデルを試奏頂けます。

<試奏予定モデル>

DS
 総銀製 ストレートリングキー・H足部管・Eメカニズム


SR-PTP
 総銀製プラチナメッキ ストレートリングキー・H足部管・Eメカニズム
 (トーンホール・ハンダ付け)


14K-SR
 メカニズム9K製 ストレートリングキー・H足部管・Eメカニズム
 (トーンホール・ハンダ付け)


18K
 メカニズム銀製 ストレートリングキー・H足部管・Eメカニズム


24K
 メカニズム14K製 ストレートリングキー・H足部管・Eメカニズム







【フルート無料クリニック】

ムラマツフルート修理室長・伊藤史安氏による調整会



 当イベント参加者への特典として、無料調整会を行います。
 予約制とさせていただきますので、ご希望の方は 申し込みフォーム よりお申し込み下さい。


イベント参加者のみ、先着20名とさせていただきます。
学校の備品、状態の悪い楽器は、状態の診断のみとさせて頂く場合があります。
 その場合は、ご希望の方へは預かり修理とさせていただきます。




【第二部:フルートQ&A−17:30〜19:30】



フルート吹き比べ

 せっかくたくさんの試奏楽器があるのですから、まずは皆さんも気になるフルート吹き比べです。材質の違いによる響きを体感してください。その違いに驚かれることでしょう。全モデル試奏後、人気投票も行います!

 また、「私の楽器でも吹いてみて!」にお応えいたします。ご希望の方は申し込みフォームの所定の場所にチェックを入れてください。

★サンプル演奏曲★
  ゴダール:組曲より、アレグレット


今更聞くに聞けない悩みや疑問から高度な内容まで、ご質問をお気軽にどしどし
申し込みフォーム よりお寄せ下さい。

以下のセクションで受講希望者を募集します。前へ出てもらって直接アドバイスする、ちょっとした公開レッスンです。受講ご希望の方は 申し込みフォーム よりお気軽にお申し込み下さい。


<< 必ず上達出来る!! >>

フルートは人間が持ち合わせている身体機能を利用して演奏します。ですから、人間にはフルートを演奏できる能力が備わってるのです!ただ、その能力を引き出すのにちょっとしたコツが必要なのです。能力を確実に引き出せる方法をお伝えいたします。

どうぞご参加ください。そして、手を挙げてください。実際にどうしなければならないのか、今悩んでいる問題点の解決法は何か、全て明快に解き明かしていきます。キャリアや使用楽器のメーカーは問いません。始めたての方も是非ご参加下さい。

取り上げる主な内容は以下の通りです。


集まれ!大いなる初心者の皆さん!!

<< 豊かな時間を過ごしましょう! >>

 初心者の方、キャリアの短い方、フルートを再開してまだ間のない方、基礎奏法に自信のない方、どうぞ遠慮無くご参加下さい。ちょっとしたアドバイスとコツで、ビックリするほど楽に吹けるようになるものなんですよ。楽しまなくてはいけません!

 どうぞお気軽に手を挙げてください。手を挙げないと損をしますよ!


驚くくらい楽に音が出せて、おまけに音程も良くなる当て方とアンブシュア
  遠鳴りのする音の作り方

オーケストラや吹奏楽など、合奏を楽しまれている方必聴!

力任せに大きな音を出そうとしても、鳴らないばかりか遠鳴りのする音は出せません。小さく感じる音でも大ホールの隅々まで音が通る奏法の実現です。

<< その常識、本当に正しいの?? >>

 昔からある教えのほとんどは、主にフルートの栄えたフランス人の唇や骨格に合わせた理論です。そのままでは日本人に合いません。日本人にあった無理のない自然な奏法をお教えいたします。

 当日は資料と上坂考案の音づくりのエチュード(下記画像、全4ページ)を配布します。たくさんの方のご参加と寄せられる質問が多いほど資料の内容は充実します。気軽にご質問下さい。


シェイプアップしながら身体も音も美しくなろう!
  お腹(息)の支えと呼吸法、永続した美しい音を求めて

<< お腹(息)の支えと腹筋運動は同じだ! >>

 良い音を出すだけならお腹の支えなんて要りません。何故なら、音の善し悪しは純粋に物理的現象なので、その音に必要な息が頭部管に当たればお望みの音が得られます。その音を持続する段階になって初めてお腹の支えが必要になります。

 お腹の支えとは、ズバリ、「息を吸う動作」です。つまり、腹筋を使うこと、腹筋を使うことは、腹筋運動に他なりません。美しい音を求めることはシェイプアップなのです!さあ、みなさん、美しく、格好良くなりながらフルートも上達してしまいましょう!


上記セクションで受講希望者を募集します。前へ出てもらって直接アドバイスする、ちょっとした公開レッスンです。受講ご希望の方は 申し込みフォーム よりお気軽にお申し込み下さい。



*過去の公演でのご質問を下記ページから参照できます。
  同様なご質問も大歓迎です。
  →「第7回 フルートを楽しもう! in 東京」告知のページ
  →「第8回 フルートを楽しもう! in 大阪」告知のページ
  →「第1回 フルートを楽しもう! in 酒田」告知のページ
  →「第2回 フルートを楽しもう! in 酒田」告知のページ

その他、イベントのページから過去の全てのご案内ページを参照できます。


 | ▲▲

 


 

●プライベートレッスンについて  

 
 イベントの翌日プライベートレッスンを実施します。より個人的な問題点も解決できるでしょう。アンサンブルでの受講もお受けいたします。イベントに参加されない方も受講していただけます。
 
 



講  師:上坂 学

日  時:2010.7月4日(日)

レッスン枠時間帯

  ・09:00〜
  ・応募時にご相談させていただきます。

レッスン:お1人(1グループ)90分、または、40分

会  場:会 場:くろき脳神経クリニック・リハビリ室「ジョンダーノホール」

費  用:90分・\10,000-、40分・\5,000-(当日上坂まで直接お支払い下さい)

募集人数:最大5名(グループ)

申し込み:専用フォームからお申し込み下さい。




  • お申し込みいただきますと折り返し確認及び時間等のご連絡を差し上げます。
    イベントには参加出来ない方も、レッスンだけ受けていただくことも出来ます

  • 予約後のキャンセルはご遠慮下さい。
    キャンセルされた場合レッスン代を申し受ける事もございます。


  • ご希望の時間が重なった場合先着順となります。

 | ▲▲

 


 

●開催日時・要項  

 
● 15:30開場です ●
 
 

開催日時:イベント 2010.7月3日(土)
         プライベートレッスン 2010.7月4日(日)

開催時間:16:00〜19:30(15:30開場)
        (詳しくは上記タイムテーブルをご覧下さい)

内  容:フルート演奏会、フルートQ&A

出 演:
  Fl.上坂 学
    フルート・クライス主宰。
     東京都出身。1992年国立音楽大学フルート科卒業。フルートを木下芳丸、
    湯川和雄の両先生に師事。1984年スイスにてオーレル・ニコレ、アンドレ・ジョネ、
    レイモン・ギオー、イヴ・アルトー各氏のマスタークラスを受講、翌85年にはドイツ・
    シュトゥットガルトにてクラウス・ショッホウ氏に師事し研鑽を重ねる。
     1985年より地域性に縛られないフルーティストの相互交流と親睦を目的に「クラ
    イス」(ドイツ語で「仲間たち」の意)をテーマとしたエポックメーキングな音楽活動
    を開始。コンセプトテーマとして「フルート・クライス」を主催すると共にインターネッ
    ト等による情報発信を通じ、従来の垣根を越えたフルーティストの交流を支援し
    ている。
     1987年10月より東京・国立にて上坂学定期演奏会を多彩なゲストを迎え「音楽
    の森・室内楽シリーズ
」を、さらに1996年7月より「クライス・フルート・ソロイスツ・
    サロンコンサート」を月1回、また同年8月より「シリーズ・フルート三昧」を企画・開
    催し好評を博する。1997年「音楽の森・室内楽シリーズ」の10周年を機に「上坂
    学・室内楽シリーズ」としてリニューアル、これまでに29回の開催実績を数えた。
     また数回のリサイタル開催を含め、ソリスト・室内楽奏者として全国各地の演奏
    会等に出演、精力的に活動すると共に、1999年より全国のアマチュアフルート愛
    好家に対して、フルート奏法の神髄を啓蒙するオープンレッスン企画「フルートク
    ライス・フルートを楽しもう!」シリーズを企画・開催し、全国各地の愛好家から絶
    賛を得ている。

  Fl.黒木 亮
    山形大学医学部医学科卒、フルートを宮城徳雄、山元康生、上坂学、
    足達祥司、相澤政宏、神田寛明各氏に師事。

  Cemb.黒木 香乃
    山形大学教育学部中学校教員養成過程音楽科卒、
    チェンバロを小野崎通男、八百板正己に師事。

  Pf.白澤美知子
    武蔵野音楽大学音楽学部器楽学科ピアノ専攻卒、
    ピアノを加藤千佐子、田中蒼子、コッホ幸子各氏に師事

上記タイムテーブル内を参照してください。

会  場:くろき脳神経クリニック・リハビリ室「ジョンダーノホール」
        (〒998-0861山形県酒田市富士見町3-2-3)
        Tel.0234-31-7151  Fax.0234-31-7152

入 場 料:大学生以上¥2,000−  学生¥1,000−
        (未就学児のご入場はご遠慮下さい)
        演奏会だけ、Q&Aだけ等、部分参加にかかわらず同額です

募集人数:60名

専用フォームからお申し込み下さい。
  このイベントは、どなたでもお一人でもご参加いただけます。
  初心者も大歓迎。高度な内容を扱いますが、初心者の方でも分かり易い内容です。
  また、上級者にも基礎を見直し更に上達を期待できる良い機会です。

Q&Aの録音や録画はご自由にしていただけます.
  演奏会の録音録画はご遠慮下さい.


 | ▲▲

 


 

●参加申し込みについて  

 

参加お申し込みはこちらから

ご連絡にBCC同報送信することがあります

セキュリティソフトの中には、BCC同報送信されたメールをSPAMと判断してしまう場合があります.
設定にご注意下さいますようお願いいたします.


 

  • 必ず参加申し込みフォームからお申し込み下さい。
    インターネットに接続していない方、メールアドレスをお持ちでない方も、お知り合いの方からの代理でお申し込み頂けます

  • お申し込み頂きますと、2日以内に折り返し確認のメールを差し上げます。

  • イベント開催地は山形県酒田市ですが、どちらにお住まいの方でもご参加頂けます。また、使用するフルートのメーカーも問いません。これからフルートを始めようとお考えの方もお気軽にご参加下さい。

  • フォームからお申し込み出来ない方は、メール から同様な内容をお書き添えの上送信してください。また、必ずメールアドレスもお書き添え下さい。


  • フォームからお申込いただいた方で、内容のコピーが届かない場合はメールアドレスの誤記入が考えられます.フォームより再度お申し込み下さい.

 | ▲▲
 

参加お申し込み(お問い合わせ)はこちらから

 



▲▲ / BBS / クライスのなかまたち / Vol.2の報告 / クライス・ホームへ


Contact